忍者ブログ
OblivionとXbox360ネタ書いてます( 'з')~♪
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
まったりクロック
Web拍手
注目のゲーム
お天気情報
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

龍が如くはメインストーリーが凄く面白いので続きが気になるのに、事件とか新しい遊びがすぐに有るので寄り道ばかりしてしまいます。次のお話は伊東さんって人に会いに行くって場面でしたが、寄り道ばかりしてたので伊東さん2日も待ってましたよ。そんな寄り道要素でお気に入りなのが、正義の味方ごっこです。時代劇によく有るチンピラに絡まれて困ってる人って結構居るので、見かけたら必ず助けに入ります。こーゆーシーンは大好物なので、時代劇の主人公になり切って余裕の有る戦いをします。雑魚のチンピラ相手に刀抜いて全力だとかっこ悪いので、主人公らしく素手でブチのめします。このゲームは素手だから弱い訳じゃなく、素手専用の技も有るのが楽しい。胸倉掴んで壁にブチ当てたり、ダウンしてる相手の腹を体が浮き上がるくらいに蹴り上げたりします。特にお気に入りの技は、橋の上から川に投げちゃうのが面白いので何度も投げてます。あとトドメの一撃を決った瞬間画面がスローになって、コントローラーがズンと重みを感じる程振動するのが気持ちいい演出です。特に使う予定なく気まぐれに買ったデュアルショック3が、こんなに早くに役立つ時が来たのはありがたい。戦闘が終わると困ってた人が沢山お礼を言ってくれるので、ヒーローになった感じで気分がいいです。(*'-')ノ

お仕置きシーンお礼のシーン






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111]

Copyright タケチーさんのまったり日誌2 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material: Milky Way
忍者ブログ [PR]